お金を貯める意識。

お金を貯める上での意識的な変革の上で大事な事は、『適度にけちになる事』だと思います。

意識的に財布のひもを固くすることを普段から意識するだけでもだいぶ出費が減ってくるものです。
あまりやりすぎると人付き合いを含む人間関係の構築に支障が出てくるので無理は禁物ですが、社会を生きていく中でのお金に対する意識の変革は我々にとって一生のテーマであり生活の上で無くてはならない事だと言えるのではないでしょうか。
カードローン 違い

浪費癖がある方はトライしてみてもいいと感じます。

おうち外食で節約

今日の夕食は、冷し中華と中華スープ、チャーハンにしました。
冷し中華は、茹でるだけで簡単にできるので、
よく作るのですが、副菜が決まらずいつも何を作ろうか迷ってしまうのです。

そこで、今回はラーメン屋さんのメニューを思い出し、中華三昧の夕食にしてみました。

子供達は、ラーメン屋さんに来たみたいと、外食気分であっという間に完食してくれました。献立に困った時には、飲食店のメニューを思い出して決めれば、外食気分を味わえ、出費が少なくて済むので節約を心がけている我が家には、最適だなと思いました。 

ジワジワ攻められる家電の故障

世間一般がアベノミクスの影響で好景気に沸く中、

我が家はボーナスも連続雀の涙で、

出ないよりはマシとしか言いようがありません。



そんななか毎月のように壊れるのが家電です。

炊飯器、照明器具、アイロンなど単価はさほど高くなくても

ギリギリの予算でやりくりしているので大打撃です。



どれも必需品なので、仕方なく最安値を探して購入しましたが、

毎月のクレジットカードの支払いは自転車操業です。



この上、冷蔵庫や電子レンジが壊れたら、

リボ払いに頼るほかなく利息までかかります。



毎日、長持ちしてくれるように祈りながら使っていますが

やり繰りのストレスから解放されたいです。

この前手当たり次第に欲しい物を買っていた所、気付かない内に貯金が底をついてしまい、初めて消費者金融にお世話になることになりました。



私は消費者金融に対して金利が凄く高く、払えないと取り立てが凄そうというイメージを持っていたのですが、私が利用したプロミスでは初回利用時なら30日分を無利息でお金を借りれるということで、すぐにお金を返せるなら利息の心配をしなくても良いという安心感から、抵抗なくキャッシングを利用する事が出来ました。



また初めてのキャッシングの利用で分からない事も多くありましたが、しっかりとしたサポートのお蔭で大した問題も無くお金を借りられて、プロミスにして良かったと思いました。